夢占い 火傷

抽象 行動

夢占いで火傷の意味/解釈は?!あなたの無鉄砲さや勇気をあらわしています

投稿日:

夢占い 火傷

photo credit: No More of this... Mooved to 500px.com 🙂 via photopin cc

火傷の夢は壁を乗り越えるための試練を暗示しています。

火傷の夢は、その傷がどのような状態であるか、どのように火傷をしたかなどで解釈が変わります。
勢いに任せた行動によって火傷を負うようなトラブルが起きることの予兆としてとらえられますし、
事態を好転させるための試練が訪れることを意味することもあります。
ゴーゴーと勢いよく燃える火によって火傷をするような夢は、あなたの情熱的な感情に翻弄されトラブルが起きることを暗示しているでしょうし、また反対に、勢いのある火を幸運の象徴ととらえあなたにその幸運が降ってくるともとらえられます。
火の状態が激しいほど吉兆と捉えられますので、夢の中の火の状況、火傷の状態などをよく思い出しながら分析していきましょう。


SPONSORED LINK

火傷(吉夢パターン)

火傷が治ってくる

①事態の収集、事態の好転、再生、生命力などをあらわしています。
運気の上昇の予兆でもあります。これから運が開けていくでしょう。
②苦難からの解放、問題の解決、試練を乗り越えることをあらわしています。
ステップアップする準備が整ってきたようです。

勢いよく燃える火で火傷をする

①幸運の暗示です。
勢いよく燃える炎はあなたにとってとても素晴らしい事柄をあらわしています。
そんな炎によって火傷をする夢は、あなたに素晴らしい事柄が取り付くことを意味します。
②情熱的であったり、生命力溢れる時期のようです。
異性との関係が深まる暗示です。
無鉄砲なほどに勢いよく行動できる時期です。

遺跡(吉凶夢パターン)

火をつかもうとして火傷する

霊的な意味合いの強いものとして解釈します。
とてもシンボリックな夢です。
その火(炎)はあなたがつかみ取りたいチャンスや未来を象徴しています。
そして、あなたが自分自身の可能性に向かって進む時にぶつかる壁が「火傷」として象徴されます。
始めは痛みを伴う傷も、時が経てばやがて癒えるはずです。
その火傷をステップアップするための素晴らしい経験と捉えるか、単なる失敗と捉えるかによって人生は大きく分かれます。
夢の印象や感情、感覚をよく思い出しながら、じっくりと深く、この夢を解釈していきましょう。
あなたに大きな示唆を与えるはずです。

大火傷、火傷が膿んでくる

①再生、生命エネルギーの充実、やり直しなどを意味します。
近い将来に、あなたにとっての大きな試練が訪れ、それを乗り越えて行く様をこの夢はあらわしています。
火傷の膿みは、肌が再生しようとするために起こる現象です。
この夢は、人生の節目を迎えるあなたがエネルギーを持ってやり直して行こうとする姿勢を暗示しています。
人生に前向きで積極的に取り組んでいくことで、必ず試練は乗り越えられます。
やがて運気も好転していくでしょう。
②また、大きな問題や危機が迫ってくることを予兆しています。
あなたの精神力が試される時期のようです。

SPONSORED LINK


SPONSORED LINK




-抽象, 行動

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.