夢占い 映画

photo credit: island theater via photopin (license)

建造物 感情 行動

夢占いで映画の意味/解釈は?!あなたの関心事をあらわします。

更新日:

映画の夢はあなたの注目する事柄や楽しいと感じる物事を象徴します。

映画の夢は、あなたが今関心に感じているものごとを映し出しています。
自分自身では気づいていなかったことでも、夢によって気づかされることでしょう。
その関心事に気づかされることで新たな自分と出会えるはずです。
また、楽しい映画の夢を見たならばあなたが今の人生を楽しんでいることをあらわし吉夢として解釈します。
もしつまらない映画であったならば、つまらない日常が投影されている可能性があります
このような映画の夢は、自分自身と客観的に向き合う良い機会です。
夢分析を行いながら、より充実した毎日を送るためのヒントを見つけて行ってください。


SPONSORED LINK

映画(吉夢パターン)

映画を楽しんだ

映画をとても楽しんでいる印象であるならば、それはあなたが今の人生を充実したものにしている証です。
素晴らしい夢としてとらえてください。
今ある環境や人間関係に感謝し、喜びをもって生きていきましょう!!

映画を異性と一緒に楽しんで見ていた

恋愛面での運気上昇をあらわしています。
思いを寄せる相手との急接近の暗示です。
また結婚の予兆でもあります。

映画を最後まで見た

どのような映画であったのか、何を表しているものなのかじっくりと考えてみてください。
この夢は、今〜未来におけるあなたの最大の関心事(目標)を象徴しています。
資格や技術の取得、小さい頃からの夢、これからの目標、結婚、転職・・・など大きな人生の節目にいるからこそこの夢を見ています。
その内容を明らかにし、是非ご自身の人生に活かしてください。
さらにイキイキした日々を送っていきましょう。

映画に感動する夢

あなたに、感動するぐらいの、嬉しい出来事が起る事を暗示しています。
夢の中で、感じた感動が大きければ大きいほど、その出来事に対する感動が、大きくなることを表しています。

映画(凶夢パターン)

退屈な映画を見た

人生がつまらないものだと感じているあなたをあらわしています。
また退屈に感じているからこそ何か変化したいというあなたの願望を暗示しています。
客観的にご自分を見つめてみてください。
そして、つまらない日常から抜け出す方策を考えていきましょう。
夢があなたに「行動」するように促しています。

ホラー映画を見た

人間関係のトラブルに注意が必要です。
あなたを脅かすような人物や問題が起きることを暗示しています。
誘惑や詐欺に気をつけてください。

映画を一人で見た

孤独感を強く感じていることをあらわしています。
友人、結婚相手、同僚・・・などあらゆる場面での人との繋がりの必要性をあなた自身が強く望んでいます。
今、あなたにとってこのような人間関係が不必要だと思っていても、これから強く感じるようになることを暗示しています。
人と関係することの大切さを実感させられるような出来事があなたに起きることでしょう。

映画(吉凶夢パターン)

映画に自分自身が登場する

①人生を謳歌しているあなたをあらわしています。
②また、他人から注目を集めたいという欲求のあらわれでもあります。
もっと他の事柄に目を向けるべきであるという夢からの示唆です。

自分が映画監督になっている

①人生を思い通りにする意志がある、または思い通りの人生を歩みたいという感情のあらわれです。
日常生活における不満の反動としてこのような夢を見る場合があります。
②また、人と集まって何かを作り上げる、リーダーシップを発揮したいという願望のあらわれでもあります。

映画のような夢だった

この夢は、あなたの過去や、あなたのこれからの人生を表していて、夢の内容によって変わってきます。

1 過去を思い出させるような夢で、印象が良かった場合は、あなたが過去に未練や後悔がない事を表しています。
反対に、印象が悪かった場合は、過去にトラウマがある事を暗示していて、そのトラウマを克服したいと思っている事を示唆しています。

2 映画のような非現実のストーリーだった夢の場合は、あなたがそう言う人生に憧れている事を暗示しています。

映画デートをしていた・好きな人と映画を見ていた

夢の中で、映画デートを楽しんでいた場合、あなたの恋愛運が上がっている事を表しています。
片思いの人がいた場合、二人の関係が発展する事を暗示しています。

夢の中での映画デートを楽しんでいなかった場合は、恋人や結婚相手との関係が、マンネリになっている事を表しています。
そんな関係に、あなたが不満を抱いているのかもしれません。

映画の世界に入り込んでいた・主人公になって映画に出ていた

この夢は、あなたが自分に注目して欲しい、注目されたい、認めて欲しい、という思いを持っている事を暗示しています。
その思いが行き過ぎた行動となってしまい、周りから白い目で見られてしまう危険性を示唆しています。
安易に目立とうとせずに、地道に努力を重ねて行けば、その努力が魅力になり、あなたの願いが叶うかもしれません。

夢の中で、主人公になって映画に出演していた場合は、良い事が起る事を暗示しています。謙虚な気持ちを忘れずにいれば、良い事を引き寄せる、更なる力になる事を示唆しています。

夢の中で、映画に入り込んで戸惑っていた場合は、あなたが本当の自分を周りに見せるのが苦手だと感じている事を表しています。
脇役に徹していたら、あなたが誰かの役に立ちたいと思っている事を示唆しています。

映画のチケットが印象的だった

1 夢の中で誰かからチケットをもらっていた場合、その人が好意や信頼を寄せている事を暗示しています。
もし、チケットをもらってあなたが嫌な気分になっていたら、あなたが断りにくい性格で、頼られると嫌と言えない性格の為に、頼られる事が、あなたの負担になっている事を表しています。

2 あなたがチケットを手に持っていたのが印象的だった場合は、これから、トラブルや面倒に巻き込まれてしまうなど、試練が待ち構えている事を暗示しています。

3 チケットが破れる、チケットを無くしてしまうなどした場合は、あなたの未来を揺るがしてしまうような、トラブルが起きる危険性を暗示しています。

映画に間に合わず、見れなかった

この夢は、あなたの人生においてのチャンスを表しています。

1 夢の中で、映画に間に合わずに焦っていたら、あなたがチャンスを逃してしまう事を暗示しています。
将来の夢に向かって努力をしていた場合、その努力が無駄になってしまうかもしれません。

無駄になってしまうかも、という思いから、この夢を見た可能性も示唆しているので、夢を見たからと言って、努力を重ねる事をあきらめないようにしましょう。

2 夢の中で、映画に間に合わなくても、焦らなかったり、落ち着いていたりしたら、あなたの努力が報われるのは、まだ先になる事を暗示しています。
先が見えずに、現実から目をそらしてしまいがちですが、この夢は、時間をかける事で良い結果につながる事も暗示しているので、諦めずに努力を重ねていきましょう。

友達と映画を見に行った

夢の中で、一緒に行った友達との関係が、これからのあなたにとって、とても大切な物になって行く事を暗示しています。
その友達と夢の中で楽しく過ごしていたら、その絆がより強いものになって行く事を表しています。

もし、夢の中で友達と映画に行った印象が悪かった場合は、その友達との間で、トラブルか起きてしまうかもしれません。
友情にひびが入ってしまわないように、言動に注意しましょう。

SPONSORED LINK


-建造物, 感情, 行動

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.