夢占い 時計

photo credit: MattysFlicks via photopin cc

小道具 日用品 生活空間

夢占いで時計の意味/解釈は!?計画、約束、生き方のシンボルです。

更新日:

夢占いで時計は現実の生き方や約束事をあらわします

時計は時のシンボルです。
しなければいけない事が多く、焦っていたり、期限が間近に迫っている仕事がある時などに見ることが多い夢です。
余裕を持った行動ができるようにというメッセージとしてとらえましょう。
また、あなたが日頃どのように時間の使い方をしているか、どのように人生に向き合っているのか等も暗示されています。
ではじっくり分析していきましょう。


SPONSORED LINK

時計(吉夢パターン)

目覚まし時計

目覚まし時計が鳴っていたり、目覚まし時計を見る夢は、あなたの新たな一面が目覚めようとしていることをあらします。
精神的な部分での成長であったり、今までとは全く違った能力に気づくことを予兆します。
また、実際に起きなければいけない時にも見ることが多いようです。

時計のネジを巻く

新たな出会いの予兆です。
気になる異性が現れたり、職場などでのよき理解者、支援者が現れるでしょう。
この出会いによってあなたは更なる力を発揮し、成長していくことを暗示します。

時計をプレゼントしてもらった

あなたの計画が順調に進んでいることを意味しています。元々の計画がとても優れているので、周囲の人も協力的。明るい未来が待っていることを感じさせます。

腕時計をプレゼントされた場合は、あなたの強い味方となる人が表れる暗示。また、恋人からペアウォッチをプレゼントされる夢の場合は、恋愛が進展することの暗示。お付き合いが長い方の場合は、結婚に進む可能性も高いでしょう

時計(凶夢パターン)

時計が狂ってしまっている

大事な約束事に間に合わない可能性をあらわします。
あなたの怠慢が原因となる場合が高く、信頼度の低下を危惧する夢です。
また、勘違いから進むべき方向が間違ってしまっていることも意味しています。
あなたの人生に関わってくる問題になりそうなので、何が要因なのか、冷静に分析する必要がありそうです。
体調不良にも注意しましょう。

時間を見て焦る

現在の生活がゆとりがなく、詰めつめに仕事をしていることをあらわしています。
時間に追われすぎて夢にまで現状の焦りが現れてしまっているのでしょう。
休息が必要な時期なのかもしれません。
また、締め切りや試験が近い時にも見る夢です。
思い切った休息が結果的には吉と出る場合もあります。
生活のバランスを整えましょう。

時計が止まっている

①人生に対する積極性がなくなってきていることを意味しています。
何か一生懸命取り組んでいたことがある場合、とくにやる気の落ち込みを感じるでしょう。
熱意や意欲が下降気味の時期があっても、歩みを止めないことが大切です。
ゆっくりでも進んで行きましょう。
②とても大事な約束事があり、意識をしすぎるあまり不安感に押しつぶされそうになっていることをあらわします。
また、夢があなたにその約束事を忘れてはいけないということを伝えているようです。

時計が壊れた

時計が完全に壊れて動かない夢の場合は、あなたの健康運が低下していることの暗示。心身ともに疲れているので、ゆったり休む時間を設けるべきでしょう。

時計が壊れて時間が進まない、時刻がくるってしまっているというような場合は、あなたの計画がうまく進まないことを意味しています。予定外の邪魔が入ったりして、計画よりも遅れてしまっているのかもしれません。もう一度計画を見直してみましょう。特定の時刻を指したまま、動かない時計の場合、時刻に意味が隠されている可能性があるので、よく思い出してください。

時計を直す夢

時間がずれている時計を直す場合、あなたが失敗や死、病気を怖れていることを意味します。時間がずれた時計は、夢の世界では失敗の象徴。大きく時間がずれている場合は、大病や死を意味しています。すぐに時間を直すことができた場合は、そんなに大きな失敗や病気にはならないでしょう。

しかし、時間をなかなか元に戻せなかった場合は、大きな失敗や、病気が待ち受けていると考えられます。計画やあなたのやり方を見直したり、健康診断に行ったりするなどしてできるだけ早めに対処することをおすすめします。

時計(吉凶夢パターン)

新しい時計を買う

①新たな生き方を選択することをあらわしています。
現状を変えることで、あなたの人生がより良い方向へ進むことを暗示しています。
迷わずに突き進むことで運が開かれます。
②これまでの生活を一度改めるべき時期にきていることを意味します。
効率が悪く、行き当たりばったりの生き方や、約束に遅れがちであることを夢があなたに警告しています。
時間にルーズであったり、明確なビジョンがないままの生き方はあなたの信用度がさがり、やがて自分自身が信じられなくなります。
少しづつ、生活の改善を心がけましょう。

時計を見る夢

あなたが時間や時間の使い方について、とても意識的であることを意味します。時計の秒針が1秒1秒刻まれているのを見ていると、あっという間に時間が過ぎ去ってしまうことを体感するもの。あなたも無為に過ごせば、時間が無駄に流れていくことを理解しているようです。

また、約束や期限が決まっている仕事などがある際にもよく見る夢です。いずれにせよ、計画をしっかり立てて時間を有効に活用していきたいものですね。

時計を壊してしまう夢

現在のあなたを取り巻く環境から抜け出して、自由を手に入れたいと考えていることを示唆します。仕事がつまらない、学校になじめないなどさまざまな理由で、今いる場所から去りたいと考えているのではないでしょうか。

どんな場所に行くのもあなたの自由ですが、自由には必ず責任がともないます。実行に移す前にあなたが果たさなくてはならない責任を全うすることができるのかを確認しましょう。

時計を失くした

あなたが年齢を重ねることや、老化することを受け入れたくない気持ちを表した夢です。老いるということは、これまでできていたことが、できなくなったり、女性であれば白髪やシワが増えてしまったりと、あまりポジティブには捉えづらいことです。

しかし、生きている限り、誰にでも平等に訪れるのが老化と死。否定的に捉えるだけではなく、老いるからこそ見える景色や、感じることができる事柄も多いので、もっとポジティブに受け止めるようにしてみてはいかがでしょうか。

時計を探していた

あなたが進めている計画や仕事に、なにか重大なミスや見落としがあることを警告している夢です。早々に見直してみることをおすすめします。

時計が無事見つかったならば、早めの対策でミスを最小限に食い止められるでしょう。見つからなかった場合は、大きなトラブルに発展してしまうかもしれません。注意が必要な夢です。

金の時計

美しく輝く金色の時計は、あなたの仕事や学業などが最高の運気を迎えていることを意味しています。

受験生の方ならば、希望の学校に見事合格できるでしょう。

仕事をしている方は、これまでの努力が認められて、昇進や出世などが期待できそうです。

あまり輝きのない汚れた印象の金色の時計は、運勢が低下していることを意味します。あなたの気持ちも少し中だるみ気味。気合いを入れ直して物事に当たれば、運気がまた上向く時も近いでしょう。

時計屋にいる

自分自身の可能性、人生の進むべき道、転職など、あなたにとって重要な選択をしようとしていることの暗示です。
時間をどのように使うか、これから何を主軸に生きて行くのかを決めようとしているのでしょう。
ご自身と真剣に向き合うことで答えが見つかるはずです。

SPONSORED LINK


-小道具, 日用品, 生活空間

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.