夢占い 日食

感情 自然現象

夢占いで日食の意味/解釈は?!あまりよくない事柄を暗示しています。

更新日:

夢占い 日食

photo credit: Comienzo del eclipse de luna via photopin (license)
 

日食の夢は大切な物を失う事や体の調子の良くない事を表わす縁起の悪い夢と言われています。

①生命力・エネルギー活力・気力の源と象徴される「太陽」が欠けていく「日食」の夢は、大切な物を失う事や体の調子の良くない事を表わす縁起の悪い夢です。
突然起こる事故・不幸・災難の予兆です。日食の夢の影響は長くはありませんがしばし続くようです。

②月に象徴される、女性が持っていると言われる「母親としての本能や性質、愛」が
太陽を象徴する「父性や生命力」に影響を与えていることを、この夢はあらわしています。
体調を崩したり、自己や災難、不慮の出来事があることを暗示しているのです。
太陽は男性や体力を表わしていますので、太陽が隠れていく日食は、「夫・父親・彼等」とのなんらかの状態が悪くなる事を表わしています。

③疲れている時に日食の夢を見る傾向があります。
体調不良や大切な物を失う事を警告しています。

④太陽が欠けていく日食の夢は凶夢と言われ、運勢の低下を表わしている事が多いようです。

⑤この夢が嫌な印象であった場合は、隠し事がばれてしまったり、開けてはいけない物を開いて窮地に陥る・・・などを表わしています。

⑥子供や身近な人の身に災難や不幸な事が起こる事を警告しています。


SPONSORED LINK

日食(凶夢パターン)

日食

体調不良や大切な物を失う事を表わしています。

※「日食」とは月の視直径が太陽より大きく、太陽が隠れる様に見える出来事で一時的に太陽が月に隠される新月の時に起こる現象を言います。21世紀中には日本で12回あると言われていますが、次回は2030年6月1日に北海道で金環日食が見られると言われています。
日食や月食は古代から不吉な事柄、災いとして恐れられていました。
特に太陽は全ての生命の源であり、世界を明るく照らす重要な天体で或る事は古くから知られています。その太陽が変形したり、或る時には全て見えなくなる日食は重大な天変として世界中の人々に関心をもたれてきました。
古代の人たちは自分の居住地から大きく移動する事が無く、遠く離れた地域からの情報を入手するのも不可能でしたから、日食を見る機会は自分たちの住む地域とその周辺に限られました。
そうした制限下では日食はあたかも不規則に起こるように見え、現在の様な天文学知識のない古代の人々は、突然太陽が欠け、或る時には見えなくなる日食の発生は非常に恐れたことと思われます。

日食(凶夢パターン)

夢のイメージが悪かった場合

・恋愛関係、夫婦関係にライバルが表れる事を表わしています。

・仕事、勉強等で人から足をすくわれる様な事があるとの警告の夢です

・太陽は父、月は母・女性を象徴していますので、この夢を見た場合は、両親や祖父母の健康を気にかけあげる様にとの提案の夢でもあります。

・運勢の低下を表わしています。

・隠し事がばれる事を表わしています。

・目の病を警告しています。

日食(女性がこの夢を見た場合)

影響力の強い恋のライバルが出現し三角関係になる可能性を警告しています。

SPONSORED LINK


SPONSORED LINK




-感情, 自然現象

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.