夢のカテゴリー検索

夢のキーワード検索

風景

夢占いで夜景の意味/解釈は?!未来や希望を表しています。

投稿日:

夜景の夢は、近い未来や希望を暗示しています。

美しい夜景を見ると、心が洗われる気持ちになります。
綺麗な夜景を見ながら恋人にプロポーズをしたり、交際を申し込んだりと、夜景を希望のアクセントとして考える人も多いのではないでしょうか。
そのようなことから、夜景の夢は、未来や希望を表しています。

美しい夜景を眺めている夢は、明るい未来に向かえることを暗示しています。
現在の悩みや不安を乗り越え、前に進んでいくことができるでしょう。
雨の中夜景を眺めていた場合は、将来に不安を抱いている表れです。
自分の将来に漠然とした不安を抱いていると言えるでしょう。

それでは、あなたが見た夢はどんな意味をもたらすのか……じっくりと照らし合わせながら分析していきましょう。


SPONSORED LINK

夜景(吉夢パターン)

好きな人と夜景を眺めていた

①恋人と眺めていた場合。
あなたが将来、現在の恋人と結婚したいと願っている心を表しています。
恋人とムードある良い雰囲気の中で夜景を眺めていたら、相手もあなたと同じことを思っている可能性があります。

これを機会に、実際に恋人と綺麗な夜景の見える場所に出かけ、お互いの想いを確認し合ってみるのもよいでしょう。

②片思いの人と夜景を眺めていた場合。
願望の表れです。
あなたが片思いの人と夜景を一緒に見ることができる関係になりたいと強く願っていることを表しています。
あなたの願望がそのまま夢となって現れたと理解してよいでしょう。

あくまでも願望ですが、夢に現れるくらい相手のことを深く想っている証拠です。
勇気を出してデートに誘ってみるのもよいのではないでしょうか。

美しい夜景を眺めていた

明るい未来に向かえていることを暗示しています。
あなたは現在、不安や悩みを抱えているようですが、それを乗り越えて、前に進んでいけることを表しています。
悩みを多く抱え苦労した分、未来は明るいと捉えてよいでしょう。

気持ちを強く持つことで、道は開けていきます。
明るい未来を信じて、一歩一歩確実に前に進んでいきましょう。

夜景(凶夢パターン)

双眼鏡で夜景を見ていた

将来が定まっていない暗示です。
あなたは現在、将来何をしたいのか、そしてどんな自分になりたいのかが定まっておらず、目標を見出すことができていない状態と言えるでしょう。
着々と夢に向かって歩んでいる周りの人を見て、焦りを感じ始めているのではないでしょうか?

焦りから自分の将来を軽視してはいけません。
将来に「とりあえず」はなしです。
これをきっかけに、自分自身と、とことん向き合ってみるとよいでしょう。

知らない異性と夜景を眺めていた

異性に対する理想が高いことを表しています。

あなたは異性を見る時、容姿はもちろんのこと、経済面や学歴、家柄などにもこだわり、完璧を求めているでしょう。
理想ばかりが高いため、周りの異性から少し引き気味に見られているようです。

人の第一印象を決めるのは外面ですが、そこから発展していく対人関係の決め手となるのは、やはり内面です。
そのことを頭にしっかりと入れ、異性とのお付き合いをしていきましょう。

雨の中夜景を眺めていた

将来に不安を抱いている表れです。
あなたは現在「自分はこの先どうなっていくのだろう」と漠然とした不安を抱いていませんか?
明るい将来が想像できず、現実と理想の狭間で揺れている心が夢となって現れた可能性があります。

漠然とした不安に幾度となく襲われ、非常に苦しんでいるようですが、理想と現実に苦しむということは、それだけあなたが自分の将来を真剣に考えているということです。
今の気持ちを前向きに捉え、もう一度自分自身としっかり向き合うと、今まで想像もしなかった答えが見えてくることでしょう。

海外で夜景を眺めていた
現状から抜け出したいと願う心を表しています。
あなたは現在、平凡で冴えない毎日から脱出し、希望に満ち溢れた日々を送りたいと願っているでしょう。
テレビのドキュメンタリー番組で見るような、活気ある生活に憧れているのではないでしょうか?

あなたはもう気付いているかもしれませんが、憧れを抱くだけでは、現状は何も変わりません。
また、誰かの人生の真似をしても、あなたには何の変化も起きないでしょう。

あなたにはあなたなりのやり方で日常に希望を見つけ、自分らしい人生を歩んでいけるよう、邁進していきましょう。

SPONSORED LINK


-風景
-, ,

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.