死んだペットに会いたい

photo credit: VittoDema Only a dog? via photopin (license)

ペットロス 動物

死んだペットに会いたいと思ったとき。私が試している2つのこと。

更新日:

あなたは死んだペットに会いたいと思ったことはありますか?

私はあります。

亡くなってから時間がたちましたが、私には12年間一緒に過ごしたコロをいう愛犬がいました。亡くなってすぐの頃はもちろん毎日のように会いたいと願っていました。そのときは精神的にも不安定で、とある占い師のかたに相談するまで何も手がつかないように鬱状態でした。いまはそのころよりはずいぶん前向きで元気にはなりましたが、ときどき突然わいてくるんです。

 

「コロに会いたい」という強い想いが。


SPONSORED LINK

会いたいと思ったときは「虹の橋」の話を思い出す。

最初の頃は、コロの写真をみることもできませんでした。いまでもみるととても会いたくなってしまうので、見たいけど見ない・・・ということがよくあります。とくに自分の気持ちが沈んでいるときや、寂しくて誰かに慰めて欲しいときなど、コロのことをすごく思い出すだけで涙がとまりませんでした。

いまではずいぶん落ち着きましたが、それでもコロの写真を直視することができません。でもそうやって会いたいと思っているときにかぎり、外でコロと同じ犬種と出会ったり、テレビやネットで犬をみたり・・・コロに会いたいという思いが強くこみあげてくるんです。この気持ちはいつか薄れてくるのだろうと思っていたのですが、いまでも会いたいという気持ちはかわりません。

『会いたい。会いたい!』

そういう気持ちが抑えられなくなった時、私は「虹の橋」の話を思い出すようにしています。

 

「虹の橋」の話の作者は不明ですがとても有名な話で、もしご存知なければページにはりつけてあるYoutubeをみてください。

虹の話のあらすじ

この話はなくなったペットが天国の入り口である「虹の橋」の麓で待っているという話です。彼らはなくなってから虹の橋でずっと私たちがくるのをまっています。そこはなにひとつ不自由のない空間です。彼らはそこでやがて私たちがなくなって、そこにやってくるまでずっと待っているのです。そして私たちがなくなりそこにやってくると、彼らは嬉しそうに駆け寄ってきます。そして私たちは一緒に「虹の橋」をわたり、一緒に天国へと向かいます。

とても心の洗われる話、私はこの話をおもいだすだけでいつも前向きな気持ちになります。

 

会いたいと思った時、相談できる相手がいるという安心。

夢占い 抱きしめる

それともうひとつ、どうしても辛いときに私が助けてもらっているのがペットの気持ちがわかる占い師の先生と話をすることです。じつは私はコロを失ってから立ち直れない期間が長く続き、いろいろなことを試したすえ先生に相談してから気持ちが立て直せたという過去があります。

 

そんなに頻繁に相談することはありませんが、いまでも辛いときには私のお気に入りの先生に相談するようにしています。いつも的確なアドバイスがもらえること、コロの気持ちを代弁してもらえること。それだけで、心の安定が保てて前向きに生きることができます。

私が相談にのってもらっているのは「ペットの気持ちがわかる」と評判の先生が数多く在籍している【電話占いヴェルニ】さんです。業界最大手のひとつにお老舗企業なのですが、じつはペット占いの実績では業界でも利用者のあいだでも大変評判がいいことで知られています(ご興味があるかたは登録して「ペットの気持ち」の得意な先生を検索してみてください)。

 

いまも繋がることは、感謝の気持ちを伝えること。

夢占い 犬

正直なところ私自身、占いを100%信じているわけではありません。けれどそれでも相談したあと、自分の心が洗われているのは自分自身がはっきりわかりますし、何より私にとってコロのことについて「相談できる相手がいる」ということがとても大切なことのように思えるのです。

それはもちろん私の気持ちを安定させてくれるという意味もありますが、それ以上に今でもコロのことを忘れていないと天国にいるコロに伝えられている・・・そんな気がするのです。

だからこれからも定期的に占い師の方を通してコロと繋がっていたい。それが私がこれからもコロのためにできる「感謝」を伝えることだと思っています。それを私は忘れたくないのです。

ときどきいまでも思います。

コロに私はなにができたのか。私はあれだけコロに癒され、慰められ、一緒に楽しい時間をすごしてもらったのに、私は何ができたのか・・・。なにもできなかったコロに心から謝りたくなます。ごめんね。それから思うのです。本当に、心からコロを愛していたと。

だから私は私の気持ちの整理と、コロへの感謝を忘れないため、ときどきそうやってコロのことを思いながら占い師の先生と話す時間をつくることが、「いまも忘れてないよ」とコロに伝える、コロへの恩返しだと思っています。

この話が皆様の参考になれば幸いです。

 

PS:私が利用している電話占いは【電話占いヴェルニ】です。朝5時までやっているので、とつぜん寂しくなった、会いたくなったときのためにも登録しておくことをおすすめします。

体験談の詳細は以下のリンク先にまとめてありますので、ご興味がある方はみてみてください。

ペットの気持ちを電話占いで鑑定してもらったときの話。
ペットの気持ちを電話占いで鑑定してもらったときの話。

今回は私がいわゆるペットロスから立ち直ったきっかけとなった出来事、方法を紹介したいと思います。私と同じようにペットロスに苦しむ人(またはまだ存命中のペットの気持ちが知りたいと思う人)に少しでもお役にた ...

続きを見る

SPONSORED LINK


-ペットロス, 動物

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.