夢占いで雨の意味

自然現象

夢占いで雨の意味は?「恵み」と「忍耐」の意味を含んでいます。

投稿日:

夢占いで雨の意味

photo credit: manuel holgado (mholm) via photopin cc

夢占いで雨は生命にとっての恵みの雨として、陰鬱な雨として忍耐の意味があります

夢で雨を見た場合、吉夢的なものとして恵みの象徴としてとらえられるものと、凶夢的なものとしての雨があります。
あなたが夢の中で雨を見た時どのような気持ちであったか、その時の状態により夢の解釈が変わってきます。
どんよりと重たい印象や暗く悲しい印象ですと、あまり良くない意味として解釈し、
雨によって心がすっきりと落ち着いて行く感覚や、爽快な気分であると吉夢的な解釈になります。
また雨の降り方によっても少しづつ意味が違いますので、夢の場面をよく思い出しましょう。


SPONSORED LINK

雨の夢(吉夢パターン)

シトシトと静かに雨が降る夢

現在の生活が安定している状態をあらわしています。
家庭の幸福も意味します。
また、夢を見た際の感情がスッキリしていたり、あたたかい気持ちに包まれていたようであれば、幸運の訪れを示唆します。
とくに雨の中、その他の風景もはっきりと見える状態であるほど吉兆です。
以前とりかかっていた仕事や一生懸命取り組んだテーマなどがある人は、これから実となり結果が出てくる時期に入るでしょう。
成果の出てくる時期です。

雨に濡れない夢

雨が降っているのに、なぜか自分だけ濡れないという夢は、ひょんな事から嬉しい知らせが届いたり、あなただけトラブルに巻き込まれずにすむという暗示です。よいエネルギーがあなたを守ってくれているのでしょう。
いつも感謝を忘れずに今のままのあなたでいることが大切なのかもしれません。

雨がやみ晴れる夢

あなたが抱えていた問題や巻き込まれていたトラブルなどが解決へ向かう暗示です。
悪いエネルギーが消えていくしるしです。
気持ちも晴れやかになっていくはずです。

雨の夢(凶夢パターン)

にわか雨に降られる夢

ストレスが溜まり精神的に不安定な状態をあらわします。
ご自身で意識的に気分転換をすべき時期です。
少し休んでみたり、リラックスした状態を毎日数分でも時間を作りましょう。

また恋愛面でも、心が傷ついたり気持ちが落ち込む出来事が起きる可能性があります。

嫌なイメージの雨の夢

暗く、悲しい、まとわりつく雨、陰鬱・・・などの印象のある雨の夢は、注意です。
あなたの体調のトラブルを暗示します。
また、家庭内でのトラブルの暗示でもあります。

雨に濡れる夢

雨に濡れてしまう夢は、持病や疾患があることをあらわしています。
身体のどこの部分が濡れてしまったか思い出してみましょう。
濡れてしまった部分に注意です。

雨に濡れながら走る、歩く夢

現状に忍耐が必要であることをあらわします。
あなたの少しの忍耐で事態の収集が可能である場合がほとんどです。
今は苦しいときかもしれませんが、事態の解消を待ちましょう。
また、スランプに陥る可能性があります。
何をやっても成果が出にくい時期で、あなたを悩ませるでしょう。
しかし、まじめな心持ちを忘れず取り組めば少しずつでも進めます。
そして、必ずスランプから脱出できるので、それまではあきらめないことが大切です。

冷たい雨の夢

身体の休養が必要です。
体調不良が続くと見ることがある夢です。
現在、頑張り過ぎなあなたを休ませるための夢からのメッセージとして受け取りましょう。

雨の夢(吉凶夢パターン)

土砂降りの雨の夢

①ひどくあなたの心が乱れているようです。
何かにすがりたい気持ち、どうしたらいいのかわからない・・・など、冷静さを失う程の動揺する出来事が起きたのかもしれません。
しかし、この状態が収束に向かえば、あなたの運気は一気に上っていきます。
今は忍耐が必要ですが、これから運気が切り替わり、幸運期がくること信じて進んで行きましょう。
②現在のあなたが好調期であった場合、少し注意した方がいい夢です。
とくに財産に関して失ってしまう(洗い流されてしまう)という暗示です。

SPONSORED LINK


SPONSORED LINK




-自然現象

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.