夢占い 駅

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

建造物 生活空間

夢占いで駅の意味/解釈は?転換の時期であることをあらわします。

更新日:

駅の夢はあなたが新しい世界へ足を踏み入れる暗示です。

生きる上でどんな人にも様々な転換期が訪れます。
入学・卒業・就職・転職・結婚などの大きな節目に入る時期にこの夢を見る傾向にあるようです。
駅は様々な目的地に向かう人が行き交う場所です。
あなたはどんな未来へ向かいどのような変換の時にきているのでしょうか。
夢の様子をじっくりと思い出しながら分析していきましょう。


SPONSORED LINK

駅(吉夢パターン)

始発の駅にいる

始発の駅とは、物事の始まりを意味します。
あたなが新しい環境に向かう、転換期に入ったことを暗示しています。
就職・転職のチャンスをつかんだり、結婚し第2の人生のがスタートするなど喜び事が訪れるでしょう。

ウキウキしながら駅にいる

気持ちがうきうきしている、エネルギーが溢れくる、など明るく爽快で元気な印象の夢だと、
これから始まる新たなステップでも楽しく充実したものになるとうことを予兆しています。

恋人、パートナーと一緒に駅にいる

一緒にいる相手と、これから先も豊かな人生を共に過ごしていけるでしょう。
また、新たな展開の予兆でもあります。
結婚が近いかもしれません。

駅(凶夢パターン)

駅で長いこと待っている

あなたが転換期に入る準備が整っていないことを意味します。
心のどこかで、恐怖心やためらいが生じているのかもしれません。
失敗を恐れるあまり大きなチャンスを逃す場合もあります。
自分自身を鼓舞しましょう。
きっとあなたは新しい一歩を踏み出せます。

混雑した駅

対人関係でのトラブルに注意です。隣の人の話し声も聞こえないほど、混みあっている場合は、コミュニケーションがうまくいかないことを象徴しています。連絡の行き違いなどで、大きなトラブルに発展することもあり得るので、注意しましょう。

駅で待ち合わせをしていた

混雑した駅で待ち合わせをしていた場合は、対人運や恋愛運が低下していることを意味します。コミュニケーションがうまく取れず、あなたの気持ちを曲解されることもありそうです。

できるだけ丁寧に説明するように気を付けてください。反対に、あまり人がいない駅で待ち合わせをしていた場合は、コミュニケーション運が良好であることを表しています。

駅(吉凶夢パターン)

駅で迷っている

現状では、はっきりとした目的がまだ見えていないことのあらわれです。
人生の選択肢は無数に存在します。
一体どれが自分自身にとってしっくりくる未来なのか、もう少しイメージを明確にすることが必要でしょう。
焦らずにゆっくりと冷静に考えていきましょう。

駅の中にいる

「あなたは転換期にきています。早く新たな一歩を踏み出しましょう」という夢からのメッセージです。
無意識の状態ではわかっていても、まだ意識的には変わらない生活を過ごしているようです。
大切なメッセージとして受け止めて、大胆に未来へ進んで行きましょう。

駅の時刻表をみている

転換期を迎えるためのプランを練っている、またはもう少し具体的な計画が必要であるということをあらわしています。
人生のタイムスケジュールを組むことはとても大事なことです。

終着駅にいる

物事の結果、完了、終了を表します。
恋人や友人と一緒にいるなら、関係の終了である別れや決別を意味することもあります。
もしも駅を出ても一緒にいるイメージの夢でしたら関係の継続をあらわします。
恋愛面、人間関係に関した終着駅の夢の解釈は、あまり良い意味ではないので注意しましょう。

荷物を駅で失くす

新しい世界へステップアップするのと同時に何かを失うという暗示です。
その荷物が大切なものほど、失うものも大きいでしょう。
あなたが成長すること、人生の目的に向かうことは必要なことです。
悲しみを伴う結果になることもありますが、それでも前に進んでいきましょう。
ご自身の結論に自信をもつことです。

駅で異性に会った

異性との関係が、新たな局面を迎えることを表しています。

異性が恋人だった場合は、恋人との関係に何らかの変化が予想されます。夢を見たときの印象が良いものであった場合は、結婚などの発展的な変化と考えて良いでしょう。

反対にあまり良い印象がなかった場合は、別離や、転居や転勤によって距離が離れてしまうといったことも考えられそうです。知らない異性であった場合は、良くも悪くも出会いが増えることが考えられます。夢を見たときの印象で、良い出会いか、悪い出会いかは解釈が変わってきます。

駅のホームが印象的だった

電車を乗る、あるいは乗り換える際に利用するホームは、人生の分岐点、転換点を表しています。

大きな駅でたくさんのプラットホームがある夢の場合は、あなたの選択肢が多岐にわたっていることを意味しています。たくさんあるのは喜ばしいことですが、迷いも生じやすいもの。慎重に検討してください。
プラットホームが一つしかない場合は、すでにあなたは自分の進む道を心に決めているのではないでしょうか。あとは進むだけです。

駅で誰かと別れた(誰かに別れを告げていた)

駅で人と別れるという夢は、人生の新たな一歩を踏み出す時であることを意味しています。これまでの人間関係や生活をリセットすることになりそうです。

別れた相手が友人や知人、恋人などの場合は、その人との縁が薄くなってしまうことの暗示。寂しいことですが、人生において別れはつきもの。受け入れて次のステップに勇気を出して進んでください。

特定の駅で降りた

目的の駅で降りた場合は、あなたが目標や夢を達成することができることを表しています。今なにか問題やトラブルを抱えているとしても、すべてすっきりと解決し、無事に達成できるでしょう。

ただし、目的の駅ではないところで降りた場合は、途中で投げ出してしまうことを意味しています。部活を途中でやめる、あるいは学校や仕事をやめてしまうということも考えられます。

しかし、やめてしまうことは簡単ですが、再びやり直すのは困難なことが多いです。目の前の困難にだけ目を奪われず、長期的に物事を考えてみるようにしてください。

駅の改札が印象的だった

混雑した改札口の夢は、対人面で苦労することを意味しています。ちょっとした言葉の行き違いなどでトラブルに発展する可能性があるので、慎重な言動を心がけましょう。

反対に人がいない無人の改札の夢は、夢を見た時の印象が良ければ、あなたの心がとてもオープンになっていることを表しています。反対にあまり良い印象を持たなかった場合は、人との関わり合いを避けたい気持ちになっていることの暗示と言えます。

駅の階段が印象的だった

人生の分岐点を意味する駅。その階段はあなたが今どんな気持ちで分岐点に立っているのかを暗示しています。

階段を上っている場合は、未来に向かって希望に満ちあふれた気持ちになっていることを表しています。やる気やエネルギーにも満ちあふれているので、物事も順調に運びそうです。

階段を下りている場合は、過去を懐かしく思っていたり、未来に対して少し不安を抱いたりしている気持ちを表します。最初は誰しも不安を感じるものです。過去ばかり振り返らずに、未来に向かって一歩踏み出しましょう。

SPONSORED LINK


-建造物, 生活空間

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.