夢占い 付き合う

photo credit: Gael Varoquaux Lovers at the canal via photopin (license)

人物 行動

夢占いで付き合う意味/解釈は?!他者との繋がりを暗示しています。

投稿日:

付き合う夢は、人との繋がりを表しています。

付き合うというのは、男女が互いに好意を持って交際をするという意味はもちろんですが、友達同士の付き合いや、仕事上の付き合いなど、一口に「付き合う」と言っても、さまざまな人と人との関係を意味するものです。
そのような意味合いから、付き合う夢は、他者との繋がりを暗示しています。

好きな人と付き合う夢は、相手のことを深く想っている表れです。
あなたの気持ちがそのまま夢となって現れたと解釈してよいでしょう。
同性と付き合う夢は、愛情を欲している暗示です。
現在、愛情に飢えている状態であると言えるでしょう。

それでは、あなたが見た夢の内容をよく思い出し、じっくりと照らし合わせながら分析していきましょう。


SPONSORED LINK

付き合う(吉夢パターン)

友人・知人と付き合っていた

人間関係における運気の上昇を暗示しています。
あなたの人間関係が現在非常に良好であることを表しています。
たくさんの友人に囲まれて、居心地の良い人間関係を築けているでしょう。

今の人間関係を大切に、これからも素敵な関係を他者と作り上げていきましょう。

好きな人と付き合っていた

相手のことを深く想っている表れです。
想いを寄せる異性に対して、あなたが深い愛情を抱いていることを暗示しています。
「好きな人と付き合いたい」と願う気持ちがそのまま夢となって現れたと捉えてよいでしょう。

夢にまで出る好きな人です。
これをきっかけに、あなたの揺るぎない気持ちを、精一杯相手に伝えてみるのもよいのではないでしょうか。

知らない異性と付き合っていた

恋愛における運気の上昇を暗示しています。
近いうちに理想の異性に出会える可能性があります。
普段あまり参加しないようなイベント事に出向くと、思いがけない出会いに恵まれるかもしれません。
いつもより少し積極的になって行動を起こしてみるとよいでしょう。

また、恋人がいる人やお見合いをする予定がある人は、結婚に発展する可能性があります。
とんとん拍子に話が進む可能性が高いため、これからの発展に大いに期待してよいでしょう。

付き合う(凶夢パターン)

同性と付き合っていた

愛情を欲している表れです。
現在あなたが愛情に飢えていることを示唆しています。
「恋人がほしい」「もっと異性に愛されたい」という恋愛面での愛情の欲はもちろんですが、愛情面だけではなく、家族や友人からの愛情にも飢えている状態であると言えるでしょう。

自分だけ取り残されたような気持ちになり、非常に淋しい想いをしているようですが、相手に愛情を求めるばかりでは、その愛情はあなたに返ってはきません。
他者に愛される人間になりたいのであれば、まずはあなたが他者に愛情を持って接しましょう。
そうすればきっとあなたにたくさんの愛が返ってくることでしょう。

別れた異性と付き合っていた

未練の心を暗示しています。
あなたが別れた異性に対して非常に未練があることを表しています。
別れた異性のことがなかなか忘れられない気持ちが「付き合う」という形で夢となって現れたと捉えてよいでしょう。

あなたが本気でその異性とよりを戻したいと考えているのであれば、勇気を出して正々堂々と交際を申し込むのもよいかもしれませんが、心に迷いがあるのであれば、過去のことと割り切った方がよいでしょう。
自分の気持ちに素直になり、一度じっくりと考えてみましょう。

恋人がいるのに他の人と付き合っていた

対人関係における運気の低下を暗示しています。
あなたの優柔不断な態度が原因で、対人間関係の悪化を招く危険性があります。

あなたは普段から、なかなか物事が決められなかったり、人の意見に左右されたりと、優柔不断な性格ではないでしょうか?
あなたのそんな性格が仇となり、対人関係にヒビが入る可能性があります。

大切な場面で曖昧なことを言ったり、意見をころころと変えたりと、他者から見て不快に感じる発言や行動をしてはいけません。
そういった行為を繰り返していると、周りの信用を失う可能性があります。

自分の考えをしっかりと持った、芯の強い人間になれるよう、努力していきましょう。

SPONSORED LINK


-人物, 行動
-, , ,

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.