夢占い もう一人の自分

人物 感情

夢占いで「自分」「もう一人の自分」の意味/解釈は?!要注意の暗示です。

投稿日:

夢占い もう一人の自分

photo credit: Rusty Russ via photopin cc 

自分やもう一人の自分の夢は客観的視点が必要なことを意味します。

 
自分自身の夢やもう一人の自分が出てくる(夢に二人の自分がいる)夢は、あなた自身を客観的な視点から見なさいという示唆があります。
一度、ご自身を見つめ直すべき状態を暗示してるのです。
夢の中で自分自身がどのような行動をとっているのか、感情や感覚はどうであったかをじっくりと思い出すことで、あなたの対処すべき問題点や視点が理解できるでしょう。
また、もう一人の自分と対峙する夢は吉夢としても凶夢としても解釈されますので夢の印象を正確に思い出す必要があります。
あなたが自分を意欲的に見つめ直そうと解釈する吉夢であるか、精神的な問題を警告する凶夢であるか、慎重に判断してください。
凶夢の場合は、とくに強い警告のメッセージとしてとらえてください。


SPONSORED LINK

自分・もう一人の自分(凶夢パターン)

自分自身が誰かに優しくしている

現実のあなたは、親切心が足りていないことを暗示しています。
冷淡な感情で他者と接し、社会において人と関係することから逃げているのかもしれません。
なぜ、現実では人に対して優しくできないのか、社会で殻に閉じこもってしまうのか・・・を自問してみましょう。
あなたの心の奥底をじっくりと見つめ直し、問題点を見つけ、より充実した人生になるよう努めてください。

夢の中でのあなたの行動は、現実での行いと反対である場合が多いので、このような解釈をします。
無意識の中に、あなた自身で気がかりな事柄があるからこそこのような夢を見ます。
この夢をきっかけにしっかりとご自身と向き合いましょう。

もう一人の自分が恋人と一緒にいる

恋人に愛されたい、さらに関係性を深めたいという願望のあらわれです。
恋人との関係に不満が溜まっていたり、関係の希薄さに不安を抱いている暗示です。
あなたの真実の心の内を相手にさらけ出し、相手と真っ正面から向き合うことが今のあなたにとって必要な行動です。
頑張ってください。

自分・もう一人の自分(吉凶夢パターン)

もう一人の自分に出会う・夢に自分が二人いる

自分自身を見つめ直そうという前向きな気持ちのあらわれです。
より冷静に、より客観的にご自身を見つめ直し、さらなるステップアップをしようという意欲のあらわれです。
また、現状でうまく生活習慣をコントロールできずにバランスのとれた日々がおくれていないことの象徴でもあります。
ご自身を振り返り、日々の行動に対する反省の心持ちのあらわれでしょう。

自分・もう一人の自分(大凶夢パターン)

もう一人の自分と出会うことをドッペルゲンガーといいます。
何度もこの夢を見る場合は注意が必要です。
精神の分裂、心の病、を暗示することがあります。
警告の意味合いの強い夢です。
何かしらの問題、苦難、トラブル、重大な事実・・・等をあらわしています。
未来のあなた(凶兆)を予知している可能性もあります。
どのような状態の自分自身と対峙していたか、じっくり思い出し、分析してください。
※専門医の診断を必要とする場合もあります。

もう一人の自分が笑う、にやける

最大の警告の意味が含まれている夢として解釈してください。
精神的な問題がピークにあるようです。
とにかく早急に対処が必要です。
精神が閉ざされ、窮地に陥る可能性があります。

SPONSORED LINK


-人物, 感情

Copyright© 夢占い『夢人日記』 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.