夢占いでメロンの意味/解釈は?!恋愛関係を表しています。

夢占い メロン

メロンの夢は、男女の恋愛関係を暗示しています。

メロンは幸せな甘い恋愛の象徴です。

夢に出てきたメロンが甘くて美味しいほど、恋愛の運気が上昇している証拠です。

美味しそうなメロンを誰かからもらう夢は、異性から好意を抱かれている暗示です。

あなたに思いを寄せる異性が、案外近くにいるかもしれません。

メロンが不味い夢は、恋愛が上手く進まない暗示です。

片思いの人と関係を深めることができなかったり、恋人と喧嘩をしたりと、現在の恋愛が思うように進まない恐れがあるでしょう。

それでは、あなたが見た夢はどんなことを映し出しているのか……

じっくりと照らし合わせながら分析していきましょう。


ひとりで苦しみを抱えていませんか?

もし誰にも言えない深い悩みを抱えてるなら、占い師に相談してみてはいかがですか?
当サイト推薦の『電話占い』なら、年中無休24時間、ベッドの中から今すぐ相談できます。

\\もっと詳しく知りたいあなたへ//
※今だけ10分間の無料相談実施中

メロン(吉夢パターン)

まずは甘くて美味しいメロンさながら、良い内容を表す吉夢のケースを見ていきます。

甘いメロンを食べていた

恋の成就を暗示

好きな異性と結ばれる可能性があります。

お互いのことを思いやり、愛情溢れる交際が期待できます。

これをきっかけに、積極的にアピールしてみるとよいでしょう。

また、既に恋人がいる人は、恋人と深く良好な関係が続くことを表しています。

長く交際をしている人も、付き合い始めのような、胸が躍るような甘い関係を維持することができるでしょう。

これからもお互いのことを尊重し合い、愛を育んでいってください。

誰かから美味しそうなメロンをもらった

異性から好意を抱かれている暗示

あなたに好意を抱いている異性がいるようです。

あなたはそのことに全く気が付いていないようですが、その異性は意外と近くにいるかもしれません。

あなたのことをいつも優しく見守り、困った時には必ずそばにいる異性こそが、あなたに好意を抱いている人です。

一度あなたの周りの異性を意識して見てみると、運命の人に気付くことができるかもしれません。

メロン(凶夢パターン)


続いて悪い予知、深層心理からの警告など、美味しくない凶夢を見ていきます。

メロンを食べたが不味かった

恋愛が上手く進まないことの表れ

現在片思いの人は、なかなか関係を深めることができず、アピールをしても空回りをしてしまう可能性があります。

恋人がいる人は、些細なことから恋人と大喧嘩をしてしまう危険性があるでしょう。

いずれにせよ、今の時期は恋愛に対して積極的な行動は控えた方がよさそうです。

片思いの人は、アピールをするよりも、今は自分磨きに力を入れましょう。

恋人がいる人は、今は恋人との旅行は喧嘩の元になり兼ねませんので、極力控えるようにしましょう。

メロンが腐っていた

恋愛における運気の低下を暗示

好きな人に振られたり、恋人と別れたりと、恋愛面において良くないことが起こる危険性があります。

あなたにとって非常に不利であり、悲しい出来事が起こる可能性が高いため、心積もりをしておいた方がよいでしょう。

恋人がいる人は、恋人が他の異性に興味を抱き始めている可能性も考えられます。

恋人が携帯電話を肌身離さず持ち歩いていたり、デート中に頻繁にメールがきていたりと、疑わしいことがある場合は、注意深く観察した方がよいでしょう。

メロン(吉凶夢パターン)

幸運と不運が交差する、吉凶夢パターンを見ましょう。

異性とメロンを食べていた

その異性との恋の成就を暗示

夢に出てきた異性が友人や知人の場合は、その異性と恋愛関係になることを表しています。

現在その異性と友人関係の人は、これから恋人に発展するかもしれません。

その異性と接する時は少し意識をして相手を見るようにすると、意外な一面が垣間見えるでしょう。

夢に出てきた異性が知らない異性の場合は、今後理想の異性と出会う可能性があります。

愛情に包まれた甘い恋愛を経験できるかもしれません。

恋人がいるのに他の異性とメロンを食べていた場合は、あなたが他の異性に目移りしていることを表しています。

浮気をする勇気はないけれど、他の異性に興味を抱いている状態と言えるでしょう。

あまり度が過ぎると、恋人に愛想をつかされるかもしれません。

自分が本当に愛しているのは誰であるのかをしっかりと再確認し、人として責任のある行動を心がけましょう。